省エネでお財布にも優しい暮らし

これだけで変わる!省エネによるお財布へのエコ

断熱レベルと年間の冷暖房費の比較

出典:出典:国土交通省
低炭素社会に向けた住まいと住まい方推進会議 資料
※一定の仮定において国土交通省にて試算

平成11年基準の断熱性能を持つ住宅では無断熱の住宅に比べて冷暖房費で約8万円の得をすることになります。

住宅のイニシャルコストとランニングコスト

断熱レベルと年間の冷暖房費の比較

マイホームにかかる費用には、最初の「イニシャルコスト」と 住んでいくなかで発生する「ランニングコスト」があります。
「住宅購入」の際、はじめに支払うお金「イニシャルコスト」を安くすることにどうしても目が行きがちですが、「住宅購入後」に掛かるお金「ランニングコスト」に想像以上のお金がかかることも見逃してはいけません! 毎月のローンの返済とともに、光熱費の払い額の負担が大きくなってしまうケースもあります。「省エネ」な住宅を購入して、「ランニングコスト」を節約してみてはいかがでしょうか?

資料請求へ